ブログ

「ひとりの力」7月8日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「ひとりの力」です。
みなさんは、『ひとりの力』と聞き、どんなことを思い出しますか?
『ひとりの力』の大きさは、どのくらいの強さだと思いますか?
例えば、南米で古くから語り継がれてきた「ハチドリのひとしずく」
山火事の火を消すために、小さなハチドリが一滴一滴お水を運ぶお話しや
蝶の羽音のように、最初は気づかないほどの小さな出来事が、
大きな変化をもたらすバタフライ効果の話しを思い出す方もいるでしょうか?
『ひとりの力』=『小さいモノ?』
それは本当でしょうか?
私は『自分ひとりでは、どうにもならない!』と感じることがありますが、
そんな時はまず、この二人から思い出します。
ひとりは、1992年のブラジルのリオデジャネイロの環境サミットで、
世界各国の首脳陣に強烈な環境保護の必要性を感じさせ、世界を動かした「セヴァン・スズキ」さん。
もうひとりは、松下電器(現:パナソニック)で副参事時代、フロンガスがオゾン層破壊につながるので、我社の冷蔵庫をすべてノンフロンに変換しましょうと進言し、会社に100億円ほどの投資を促しフロンガス撤廃を、どのメーカーより、先駆けて実現させた、現在世界最大のNGO法人の代表、高木善之さんです。
他の家電メーカーからはかなり叩かれましたが、強行しました。結果的に他の家電メーカーも追随して、国民の関心と支持を集めていきました。
そして、民間のこの動きが、日本政府が地球環境改善を発信していくきっかけとなりました。
素晴らしいですねV(^0^)
『世の中に必要なこと、世の中を幸せにすることは、必ず動き出す』
その始まりは、たったひとりの勇気ある言葉と、たったひとりの勇気ある行動から。
もちろん、その言葉や行動に、耳を傾け、賛同する方々がいればこそです。
そして、その賛同を呼び込んでいくものは・・・
その『ひとりの純粋で熱い思い』
その『ひとりの勇気ある行動』
そして、その『ひとりのそれまで培ってきた人徳』ですね
『ひとりの力』が世の中に幸せをもたらす
今日も目の前の方の『心の笑顔を引き出す』、幸せの種をまきましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとう
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ