ブログ

「共感力」4月27日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!今朝は『共感力』です

「昨日のあのドラマ見た?」

「見た~、すごくぐっと来ちゃったなぁ」

「わかるー感動ーもう号泣した私(笑)」

こんな経験、ありませんか?

私たちは、ドラマや映画を見て、

そこに映し出される他人の人生に対して涙したり、喜んだり、ときには怒りを覚えたりします。

そのドラマが実話ではなく、フィクションだとわかっていても、人はそこに感動を見出だします。

ここには、他の動物にはない、人間だけに備わっている特別な細胞が関与しています

その名は「ミラーニューロン」

神経科学の分野で、この10年で最も重要な発見のひとつだ考えられています。

ミラーニューロンは、他の個体の行動を見て、

まるで自身が同じ行動をとっているかのように「鏡」のような反応をすることから名付けられました。

例えばこの不思議な神経細胞は、

自分がグラスを持つという動作をするときにも活動しますが、それと同じ細胞が、

他人がグラスを持つという動作を見ているときにも活動するのです。

さらに、動作だけではなく、悲しみや怒りなどの感情についても、他人が悲しんでいる表情を見ると、

自分が悲しみの表情を示すときに活動する同じ神経細胞が活動するのです

つまり、人間は、この細胞があることで、

他人がしている事を見て、

まるで自分自身の事のように感じることができるのです。

これが『共感(エンパシー)』能力を司っていると考えられています。

他人の傷みがわかる

相手の悲しみがわかる

人間は生命体としての機能に優れ、誰もがわかり合えることができます

『しかし使わなければ退化する』

心が渇いていたり、

自分自身のやりたいことだけに盲進しているとき、

その細胞からの信号が、受信できないことがあります

持って生まれたこの働きに感謝してフル活用いたしましょう

目の前の方と心を共鳴させて

今日も一日、潤いのある心で!

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ