ブログ

「愛の鐘」6月7日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「愛の鐘」です。
子どもの頃にワクワクして読んだ本はありますか?
私は学研の「宇宙のひみつ」とか「地球のひみつ」とか、何か、知らない大きな世界との扉のように感じて、楽しかったことを思い出します。
大人になると、成長や学び、スキルアップのために、本を読むことが多くなりました。
『本当に大切なことだなぁ』と感じています。
自分が成長や努力をしていなければ、相手に対して手渡すことが出来る『モノ』の質や内容、深さに限度があるからです。
それはそれで、続けていきたいですが、
時々、意識的に写真や絵を見たり、詩を読んだりしています。
そこには『理論的説明』が必要ないからです。
そして、そこから感じる答えは無数にあって、時として違った感情や風景につながるのが好きですね。あなたはいかがですか?
エンリケ・バリアス著『アミ 小さな宇宙人』という本をご存知ですか?
代表作『ちびまる子ちゃん』で知られる、さくらももこさんは感動で涙して、わざわざ著者に会うために、オーストラリアのタスマニア島まで訪ねた(凄すぎ(笑))という、名作ですV(^0^)
『子どもの頃に出会っていたら、どんな風に感じただろう?』
私は大人になってからこの本を知りましたが、今だからわかることもあるかもしれません。
細かくは割愛致しますが、その内容は、
科学の水準が愛の水準をはるかに上回ると、世界は自滅に向かう。
『愛の度数』という、愛のモノサシが、宇宙に必要な人としての価値を決める、という清らかで明確で大切な物語
今では、世界11ヶ国語に翻訳され出版されています。
私にはこの作品から、
『現実の宇宙の世界は本当はこんなに愛にあふれているんですよ。
気づいた人から「こんな世の中にしたい」という「メッセージと行動」を発信しましょう。目の前の大切な人にねV(^0^)』という著者の思いが聞こえてきます。
『純粋な心』『素直な心』そう、『愛の心』
年を重ねいくつになっても『持っていたい大切なモノ』
あなたが、そんな想いに帰れる時間は、どんなときですか?
『そうだなぁ?、、、』
そんなことを考えている今のあなたは、きっと素敵な心と笑顔です(^0^)/。
今日一日も『外から愛を眺める』のではなく、自分から『愛の鐘』を鳴らしましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。
  2. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  3. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  4. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  5. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...

カテゴリー

アーカイブ