ブログ

「時間と学び」6月21日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「時間と学び」です。
『今日もまた、いつもと同じ一日が始まる、、』
そんな、何か、日常の平坦な波に飲み込まれそうになることはありませんか?
あなたは、そんな時、どうしますか?
私も、40年以上生きていると、大切な人との出会いや別れを経験してきましたが、
そんな時、何気にふっと目の前に現れそうな、、先立った学生時代の後輩を思い出します。志半ばで、旅立った友を。
そのときは、いつもこの言葉が頭に浮かびます。
Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
『明日死んでしまうかのように生きなさい。
永遠に生き続けるかのように学びなさい。』(byマハトマ・ガンジー)
、、限りある時間、、
『そうだなぁ、今生きてる自分て、本当ありがたいなぁ』そう思えるのです。
成長を楽しみながら、命をまっとうしたいですねV(^0^)
『生きる』そして『学ぶ』ということ
『学ぶ』ことによる結果には、二つの側面があると言われています。
それは、
『学んで身につけること』
『学んで自分を磨くこと』
学んで、知恵や知識を身につけ、自分の知性を高めていく
そのことによって、知らない自分よりも、何倍も人生が楽しめると。
例えば、京都の二条城に入り『ここで徳川慶喜が諸大名らに大政奉還をされました』と聞けば、
『ここかぁ?』という方と『なにそれ?』という方では、楽しめ方も違いますよね?
知る醍醐味とは、こんな単純な違いの質と量であったりしますねV(^0^)
これは、自分に『足して』いくモノ
逆に、自分から『引いて』いくモノ、それが『自分を磨く』ということ
光り輝く宝石も、掘り出されたときは、ただの石にすぎません。
余分な部分を削って、落として、丁寧に剥がしていく、、そして、磨いて初めて輝きますよね。
人も同じように、人としての学びによって、余分な部分を削り取り、余計なモノを剥がしていく
視点が変わり、、そしていわば、『感性』が磨かれてゆく
足して、引いて、成長してゆく
私たちの成長は、日々の生活を通して、学ぶことで、未知の自分と出会っていきますね。
先にいる未来の自分は、今の自分が目の前までたどり着いた時、何と声をかけるでしょうか?
私なら、こう声をかけます。
『おめでとう!ようこそ!良くここまで来たね。頑張ったね、ありがとう(^人^)』V(^0^)
今日も、『時間と学び』を楽しんで参りましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. まず初めに、この度の西日本エリア中心の豪雨により被害を受けられた皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げ...
  2. 「なんて情熱的な音なんだ‼」ソフトバンクのCMでおなじみのプロコフィエフ作曲の...
  3. ご存知でしょうか? 今、日本では新しい公害が生まれています。
  4. 6月の北海道、なぜか週末は天気が崩れる・・・梅雨がない北海道と言われるが、この6月も、7月の...
  5. おはようございます!橋本浩です。

カテゴリー

アーカイブ