ブログ

「歴史の1ページ」7月22日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「歴史の1ページ」です。
発展途上国の貧しい子どもたちにも、教育の機会を提供したいと、
2010年から、映像を使って授業を行う「e-Education」というプロジェクトをご存知ですか?
<五大陸の教育改革を成し遂げる>
その志をもとに、
アジア最貧国バングラデシュから挑戦をスタートし、映像を通じてハイクオリティーの授業を
安価で学生たちに提供することを可能にしたのです。
大学生の9割は高額な授業料が必要な予備校出身者。お金がなければ学べない、、
貧富の差が激しく、富裕層以外が予備校の授業を受けるなど不可能であった教育の現場に、
革命的な光をもたらしたのです。
バングラデシュの新聞6紙に
(貧困の)『農村部で革命と呼ばれる授業が始まる』と報じられました。
素晴らしい快挙ですね!
そんな、素晴らしい活動の発起人は・・・実は日本人なんです。
しかも・・なんと早稲田大学の現役学生、若干22歳の税所篤快(さいしょあつよし)さんです。
日経ビジネスにも取り上げられています。
「わかりやすい一流の授業で教育する」
映像教育のアイデアは、大学受験時代、自らが毎日の東進ハイスクールでのDVD授業で、学習の遅れを取り戻した体験をもとに、生まれたそうです。
尊敬に値する人物は、年齢に関係なく、ましてや本の中の偉人だけではない
同じ時代を生きているのですねV(^0^)
この話しは、近い将来、間違いなく教科書に載ることになるでしょう。
バブル景気、リーマンショック、デトロイト市の経営破綻・・・
私たちは今、まさに歴史の目撃者です。
あなたは、未来の世の中に何を残し、何を手渡したいですか?
今日も歴史の1ページ
今日も、自分自身が大切に思うモノを、意識して参りましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとう
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ