ブログ

「状況の定義」8月22日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「状況の定義」です。
私たちは、何かについて議論したり、あるいは、会話から一つの結論へと導くときに、勝ち負けを意識してしまうことがあります。
自分が正論、相手が誤論、または相手を理詰めで頭で納得させる、、
あなたには、そんな経験はありませんか?
とても勉強していたり、とてもこだわりが強ければ強いほど、会話に勝っても、求めている結果にはならない、、この落とし穴にはまりますね。
こんな実験をご存知ですか?
『競争心の強い』学生グループと『協調性が強い』学生グループに同じ実験をしました。
実験名は『囚人のジレンマ』
二人の囚人が、二人とも黙秘したら、二人とも懲役2年。
もし一人だけ自白したら、その場で釈放。自白しなかった方は懲役10年。
二人とも自白したら二人とも懲役5年。
別々の部屋で取り調べを受ける実験です。
各グループを二つに分けて、目的をこう告げました。
片方の学生らには、その実験のテーマを、いかに相手に勝つか、競争ゲームだと提示し、
片方の学生らにはいかに協調して仲良くすることが大切か学ぶゲームだと提示しました。
その結果、、競争心が強い、協調性が強いに関係なく、その目的に沿った内容で物事は展開していきます。
性格に関わらず、導き出される結果は『最初の状況の定義』が何よりも大切だということがわかります。
商品を販売する行為も、同じですね!
買っていただいた時、売り手が勝った(売った)から喜ぶのではなく、
それを買った後に、使うお客様の幸せのお手伝いが出来たから喜ぶ。
同じ喜ぶでも、全く違いますよね
お伝えしたいこと、うまく伝わっていますか?
今日も状況の定義が大切。
相手を思うからこそ、勧めているなら、その真意は必ず伝わり、結果につながります。
今日も心に光を持って参りましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 冬至以降、少しずつ陽が長くなっていくことが嬉しい。
  2. みなさん、こんにちは。橋本 浩です。
  3. あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。
  4. 2017.12.26

    年末のご挨拶
    弊社は明日27日の営業をもって、年内の業務を終了させていただきます。
  5. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。

カテゴリー

アーカイブ