ブログ

「自分に優しく」8月26日号 心のメール通信『Win Win』

おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「自分に優しく」です。
『自分の意志の力を強くするためには、自分に厳しくするしかない、それが鍛練だ!』と思っていましたが、実は、この考えは大きな間違いでした(笑)
ケニー・マクゴニガル著ベストセラーの『スタンフォードの自分を変える教室』によると、
自己批判はつねにモチベーションの低下や自己コントロールの低下、うつ病最大の予兆であり、逆に、自分へ思いやりを持って励まし、自分に優しくすることで、やる気が高まり自制心が強くなると言うのです。
確かに、自分に、とっても優しい人は、前向きで自信満々かもしれませんね(笑)
カナダのカールトン大学で行われた学生への実験では、
試験勉強を先延ばしして、勉強しなかったことで自分を責めた学生たちは、
その後の試験でも、また同じように先延ばしにし、さらに次の試験ではさらにのんびりする傾向が見られ、
逆に自分を許した学生らは、次回は着々と準備して試験に臨んだというのです。
『えっ?逆じゃないの?』と思うのですが、様々な研究結果から、この事実は明らかなようですよ。
皆さんもびっくりしませんか?
驚くことに、罪悪感を抱くより、自分を許すほうが責任感が育つのです。
失敗したのは自分のせいだと認め、そこから、その経験をプラスに転換出来るようです。
毎日の天国言葉の「ゆるします」も、自分が自分自身をゆるすことから始めましょうという意味です。
失敗した自分の再生方法は、次の3ステップで!
1、まずその事実をかみしめること。その時の思い、感じたことを思い出す。
2、どんなに立派な人間でも、失敗した経験があるからこそ、成長していることを知り、感じる
3、『自分の親しい友人が同じ失敗をしたとき、なんと言って励ますか?』それを考える。そして、その言葉を自分に投げかける
いかがですか?
今日も自分に優しく、自分を許して生きましょうねV(^0^)
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ