ブログ

『さら貝?』

蛇の目寿し
橋本浩です。
じゃらんを片手に白老町へ『GO!』しました。
おいしそうな『さら貝カレー』が紙面に掲載されていたので、食べに行ったのです。
『すいませーん』最初は、誰もいなくて、思わず叫びました(笑)
『ん?大丈夫かな(^-^;』
どうやら、空き時間に奥で作業をしていたようでした。
カレーもなかなかだったのですが、、、
待ったことが幸運を招きました。
誰もお客様がいなくて、しばらく待っていたおかげで、
『待たせてごめんなさいね。今日は特別に生のさら貝があるから、握りで食べてみて』
『さら貝?』
『そう。ホッキ貝より、沖のほうで取れる貝で、生は、札幌はもちろん、苫小牧でも食べられないから。』
『そうなんですか?』
『この間、HTBの「おにぎりあたためますか?」のロケで大泉洋さんが来てね、私もいろんなところでいろいろ食べてるけど、これは初めてですね、と言ってうれしそうに食べていたよ』
『どうぞ』
『いただきます!、、えっ!美味い(^?^)』
じゃらんを見て、おいしそうなカレーが載っていたので、カレーを注文したのですが、わずか一カンの握りにノックアウト!!
食感といい、シャリといい、味といい、
私の人生のなかで食べたお寿司の中で、断トツのNo.1になりました。
『必ず今度は、お寿司を食べに来ます!ありがとうございますm(__)m』
少ない会話からも、ご主人のお寿司に対しての熱い思いを感じて、、とてもうれしかったです
白老町社台の『蛇の目寿し』
オススメの名店です!V(^0^)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. おはようございます!橋本浩です。
  2. おはようございます。橋本浩です。昨日の夕飯は22時を過ぎてからのラーメンでした。
  3. 2018.6.20

    出張雑感
    こんにちは!橋本浩です。駆け抜けるように3日目を迎えた。
  4. 昨日、あるサロン様からZIP-umoの500mlを5本ご注文をいただきました。
  5. 「アルバニアをカラー後にシャンプーボールにお湯ためて使用したら落ちきれなかったカラー剤の汚れが落ちた...

カテゴリー

アーカイブ