ブログ

『当たり前という常識』

毎日配信中
11月9日号心のメール通信『WinWin』より転載
「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
「今日はいい日だ」
今朝は
『当たり前という常識』です
人にはそれぞれ自分が知ることを「常識」ととらえ、それが自分の「当たり前」になります
「口の中のアミラーゼ(消化酵素)1グラムは、15分でデンプンを5トン分解できる」
「赤ちゃんはお腹の中で八ヶ月目からもう笑顔。生まれるだけで奇跡だと知っていて喜びを表現している」
昨日、ある方の常識を知り、未知から、私の常識に加わりました(笑)
「盲目のピアニスト辻井伸行さん」をご存じですか?
彼は2009年6月8日アメリカのヴァンクライバーン国際コンクールで日本人初の優勝という快挙を成し遂げ、一躍有名になりました。
彼は生まれつき音に鋭敏で掃除機や洗濯機の音にも泣き叫ぶほど反応し、お母さんは行く末が不安で本当につらかったそうです
しかし彼が2歳の時、母親が口ずさむジングルベルの歌声に合わせて、おもちゃのピアノを弾きはじめたのです
「好きなものが見つけられた」
親子にひと筋の光が差しました
12歳の時「頑張って下さいとピアノに言って気持ちを込めるとすごく美しい音が出ます」と彼は話していました
そんな彼が、お父さんにだけこう言いました
『ボクは目が見えなくてもいいんだけど、もし1日だけ目が見えるなら、、、お母さんの顔が見たい』
この世に生み出してくれた母の顔
毎日見ること、思い描くことができる当たり前
大好きな人の顔を見ることができる幸せ
彼に幸せを教えていただきました
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 25年ほど前、環境NPOの活動を一生懸命していた。
  2. フラットボタン-red今年のGWは前半2泊のキャンプ。
  3. 2018.5.2

    ITの敵?
    GW前半の連休明け、朝パソコンを立ち上げると会社のインターネットの接続が出来なくなっていた。
  4. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  5. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と...

カテゴリー

アーカイブ