ブログ

お取引先には、こんなFAX通信をコツコツ発信しています 

今日は社長のピンチヒッターですが、弊社では、こんなFAX通信をコツコツ発信しています!

地球の広場 FAX通信  VOL.579 ()日本環境科学  H25.2.8.

おはようございます。 悪天候が続くと、お出かけを控えるのは、必然ですね
自分がお客様の立場に立てば、わかりますね そんな時間が出来たとき、何をするか?
この過ごし方の積み重ねが、近未来のお店の形を作り、もちろん、売上を作ります。
『もっとこうしたら、お客様の喜ぶスタイリングになるだろうか?』と、


いつも技術的な向上心が理美容室には必要なように、

『もっとこうしたら、お店が楽しくなるんじゃないか?』
『もっとこうしたら、お客様がお店に顔を出してくれるんじゃないか?』
そんな想像力が、お店の運営には必要ですね
いよいよ、一年間で一番人が移動する3月4月を迎えます。
いつもの月の数倍以上、新しい出会いのチャンスです
33243人(札幌市H24.14月転入者)、6070人(旭川市H24.14月転入者)、


4788人(苫小牧市H23年転入者)、、、937人(名寄市H17.14月転入者)、、、


転出者も同様に、各地域、人口の数%は確実に移動しています


『ここに、こんなお店がある。うちのお店では、こんな体験が出来る』ということを、知る方法はありますか?


あるコンサルタントが取り上げた事例としては、お店のレジ前や、近所や知人のお店にお願いして


お店からのお手紙と体験チケットを入れた『ポチ袋に入れたお引越し祝い』なんかも、アイデアとして面白いですね


既存のお客様にサポートしていただきましょう。
「さて、どうしようか?」、、、、一番大切なのは、『想像力を行動に移すこと』ですね
「今年は努力が報われる時代です」「努力しなければ報われない時代です」

『一歩一歩ともに、成長を楽しみながら過ごしませんか?』


私たちの声に是非、耳を傾けてください

このデータ分析や、皆さんを元気づける原因や助言、ご提言を毎日毎日考えて、

心に笑顔と活気のある、より良い社会にすることが、私たち日本環境科学の役割でもあります。

「今日のこの時は、いつも必然」  勇気を持って一歩踏み出しましょう!
いつもありがとうございます。                              

文責 橋本 浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。
  2. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  3. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  4. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  5. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...

カテゴリー

アーカイブ