ブログ

なるほどTHE水素

 

水素サプリを取り扱うにあたり、色々と勉強してみました。

その中で分かったことは、低濃度の水素水は論外ですが、世に高い水素濃度を謳ったものはたくさんありますが高ければ有益・・・という訳ではどうもないらしいという事です。

と、いうのも我々の身体に備わっている水素を感知する水素レセプターは数量的に一定であるため、大量の水素を摂ったとしてもレセプター数以上には効果が現われずある一定濃度を越えればそれ以上の有効性は期待出来ないからです

一般的には0.4ppm(400ppb)以上であれば充分だと言われています。

つまり0.4ppm(400ppb)以上の水素を摂取するためには、水素は6割が体内では消費されず呼吸などによって排出されるので最低1.0ppm(1000ppb)以上の水素濃度の水素水であれば、健康への効果が期待できると言われています。

またマウスを使った実験では、急激で大量の水素ガスの発生はマウスの消化管の出血などを生じさせ死に至る場合もあり、高濃度水素の応用・研究はまだまだこれからというのが本当のところでしょうか。

現在、世の中にでている水素の臨床結果に関しては、1.2ppm(1200ppb)あたりでの研究結果がほとんどのようです。

ただ、前回のブログにも書きましたが、悪玉活性酸素のほとんどが腸内で発生するため、水素が腸に届くことこそが必要で、そのためには最低でも1.0ppm(1000ppb)以上の水素が12時間以上は発生し続けていることが重要だと考えています。

 

eaupour-img弊社の取り扱うオープール アンベリールは、「水素」と「水溶性ケイ素」とのコラボという点で世界初の商品です。

一般に水素パウダーは、ミネラル等に高温・高圧で水素を付着させますが、その過程で微量の硫化水素が発生するため俗にいうイオウ臭(おなら臭)に似た臭いなどの問題が生じます。また、高温によりミネラルも破壊されてしまいます。

オープール アンベリールは国内で唯一の低温製法のため、ほとんど無味無臭で、海洋深層水ミネラルも破壊されずに効率良く摂取することができます。

水素の働きで活性酸素を除去しながら、同時に水溶性ケイ素の抗酸化作用とミネラルの働きで、健康をサポートしていくことが大きな特徴です。(水溶性ケイ素の働きについては、コチラの記事をお読みください。)

 

7a298cc451dda543995c24d320036629_sさて、さして不調のない自分自身の体感としては、水溶性ケイ素を飲み始めてから、爪と髪の毛が伸びる速度がとにかく速くなりました。爪も髪の毛も、体内の重金属の排泄を担う器官なので、新陳代謝が促進されていると理解しています。

水素の体感できる効果としては「オシッコが近くなるよ!」と言われましたが、年齢的にもともとオシッコが近いのでよくわかりません(笑)。が、確かに疲れにくい・・・ような気はします。まだ飲み始めて一週間なので、何か変化があればまたご報告させていただきます。

 

時代的に、薬(化学物質)漬けの日常からの脱却、医療制度の見直しなど、自分の健康は自分で守っていくということを我々日本人も真剣に考える時期を迎えています。西洋医学一辺倒ではなく、欧米のようにサプリメントや漢方、オーガニック食材、呼吸法、ジョギング等の運動など、自分に合った健康法を見つけていくことが大切です。

弊社としても少しでも健康に生きていくお手伝いができれば・・・これほど嬉しいことはありません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ