ブログ

まず、踏まえるべきこと

ビーワンをやっていないサロンでも、繁盛店とそうでない店がある。
ビーワンサロンでも、繁盛店とそうでない店がある。
我々販売会社にも、経営的に成り立っている会社とそうでない会社がある。
つまり時流やモノ以前に、踏まえるべきことが、まずあるということ。
それは、人としての最低限のマナーやルールであったり、思いやる心であったり、社会の法であったり・・・。
何故なら全ての関係は、人と人との関係の上に成り立つものだから。
その当たり前の積み重ねが、信頼を育み、かけがえのないものとなっていく。
構築には時間がかかるが、壊れ去るときは、一瞬。
これから数十年のうちには、今の経済社会は終焉する。
だからこそ今、踏まえるべきことは踏まえる。そのことが、とても大切だ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ