ブログ

やはり健康が一番(笑)

 

今年の北海道は夏が短かった。農家さんにとっても日照不足が心配されるほど、8月に入ってからは雨や曇りの日が多く、お盆を過ぎてからは秋の気配が色濃くなった。事務所の栗の木は、もう実をつけている。

 

以前も書いたサプリシリーズ。結果がでてきたので再報告。

 

さて・・・怪しい黒い水。

自分の体質にはあっているらしく、いつも500ccほど持ち歩いていて、一日かけて飲んでいる。

 

まず体重だが2ヶ月ほどで65キロだったのが、60.7キロまで落ちた。弊社のハッシーも6キロ瘦せたらしく、男性の中性脂肪にはとても効果があるようだ。ただし、かみさんはあまり効果が感じられないようで、女性の皮下脂肪の場合、少し時間がかかるのかもしれない。

 

自分にとって何より顕著なのが、便の臭いが驚くほど無くなるという事。もともと便通はいいので多くの人が言っているように便秘が解消したという実感はないが、その真っ黒い便に最初は驚いた。とにかく嫌な便の臭いがしない。脱臭剤にもよく利用されるヤシ殻の吸着力のパワーと腸内のバランスを整える効果も高いのだと思う。

 

 

 

 

この怪しい黒いサプリの他に常用しているサプリが2つある。

ひとつはケイ素。自分は生まれつき血管が細く、献血でも人の3倍ほどの時間がかかる。両親とも脳梗塞を患い、我が家系は血液疾患を遺伝的に有している。そして自分は喫煙者でもある(笑)。なので、とにかく血液をサラサラにキレイに保つ・・・そのためにはケイ素は必要なサプリなのだ。

 

そしてフルボ酸。必要なサプリや栄養素を捕っても、その成分が身体の必要な所に届けられ正常な生体化学反応を起こさなければ意味がない。その働きを担ってくれるのがフルボ酸だ。また時代的に、放射能を無害化するフルボ酸はどうしても外せない大切なサプリでもある。

 

ただし、どれも強迫観念的に毎日きっちり取らなければならない・・・ではなく、身体の声を聴きながら適当に摂取するのが自分流。気分的にも金銭的にも、続けること、続けれること、が何より大事なのだ。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ