ブログ

カルチャーショック

インドから帰って2週間余り。すっかり平常モードに戻りましたが、たまにやらかしそうになるのが…トイレの後始末。
ご存知の方も多いと思いますがインドではトイレで紙を使いません。現地の人は据え付けられた手桶に水を移して後始末をします。
外国人が多く集まる建物や大きな複合ビル、ショッピングモールなどではペーパーが置かれていましたが、下水道事情が良くないので紙を流すと詰まってしまうそうです。なので、使ったペーパーはゴミ箱に捨てるのです。
ペーパーは流すことに慣れきっている自分、何度うっかりと流してしまったことか(+_+)
こちらに戻って一番ホッとしたのは日本の衛生的なトイレでした。いちいち「紙を流さない」と意識しないで済みますし、濡れた床に戸惑わなくてもいいのですから(笑)。
でも…時々無意識にゴミ箱に紙を捨てようとしている自分に気づきます。
カルチャーショックと順応性。ある意味で人間は凄いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ