ブログ

クーデター

橋本浩です。
リビア情勢が緊迫しています。
反政府軍が、武力で首都トリポリを制圧し、
その統制権を確保したというニュースが流れてきました。
このニュースを聞いて、
現在の日本では「考えられない」ほどの状況ですが、
昔々は、
イタリアでは、過去に「ローマ」対「ナポリ」の都市間戦争があったり、
日本では、「大坂」と「江戸」が戦争してたり、
私たち人類は、
武力によって、その土地の支配をすることが、当たり前の時代を長く長く過ごしてきました。
今は「札幌」と「旭川」が戦争するなんて考えられませ~ん(笑)
意識は「都市」から「国」へ
「力(power)」が、腕力だけではなく、
「経済力」「情報力」など、他とつながることにより、
争うことから、協力することのほうが、
自らも安全で、発展・進歩があることを学びました。
まさに「自分達」と思う範囲がどんどん拡がってきたということですね
私たちも「個」から「共同体」へ
意識を「共同体」とすること、
そう感じることによって
私たちは、平和へ向かって、確実に歩んでいけますね。

限りある命を価値あるものに
笑顔がまた一人、増える世の中に喜びを感じて

?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ