ブログ

プロフェッショナル!?

「人は、自分にとって最良のものを選択する。」は、前回書いた。当然、経済的制約等はある。それでも誰しも、その中で可能な限り最良の選択をする。ならば例えば美容室の場合、常にお客様にとって最良のものを求め、提供していくことが、当たり前のことだが、お客様から支持されていく秘訣だ。ところが多くの場合、利益率や簡単さなど、こちら側の都合で物事を判断・導入し、もともと本気で始めたものでもないので、ちょっと上手くいかなかったりすると、もう使わなくなったりする。本当のプロフェッショナルとは何か、もう一度考えてほしい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ