ブログ

ペコちゃんは、何処へいくのか!

不二家の苺のショートケーキが好きだった。ANAの機内誌のケーキ特集で、ショートケーキの原点的存在として最近でも取り上げられていた。その国民的不二家が、国民の信頼を裏切った。賞味期限の切れた牛乳の使用、細菌基準の10倍の細菌が検出された商品の出荷などが発覚した。社内の内部文書では「雪印の二の舞に」と記された文章があったそうだが、笑い事ではない。それほどこの問題の影響は大きいと思う。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ