ブログ

ルーツ?

6月に北欧旅行に行く。
ということで、パスポートの申請をした。
受け取りのとき、本人確認ということで、出生地を尋ねられた。
「大阪です。」
「・・・違います。」
「うそ~」
「本当です。」
「またぁ~」
「・・・。」
まあ、最後は違う質問・確認で無事パスポートを手にすることができたが、焦った瞬間だった。
生まれ育ったのは確かに、大阪府・箕面市。
ただし、生まれた病院が神戸市東灘区の病院だったので、出生地は兵庫県ということらしい。
後日、札幌の西区役所に「生まれてから何処に住んできたかの住民票の一覧表はないですか?」と尋ねみたが、そのような書類は無いとのこと。
オンライン化してるんだから、解りそうなものだが・・・。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ