ブログ

傍聞き

ある推理小説のタイトル。
傍聞き効果というものがあって、
意味は、「直接伝えられた話しより、同じ話しを相手が他の誰かに喋っていて、自分はそのやり取りをそばで漏れ聞いた場合の方が、真実と受け取りやすい」
と、いうもの。
言われれば、我々の日常には、そんなことが多々あるなぁと気づかされる。
マーケティングも、その商品の素晴らしさを、直接売り込まれるよりは、なんとなくその話しを聞いてしまった的なほうが、素直にその価値を認めやすい。
つまり心のガードが、そこにはないわけだ。
改めて納得!
でも、そんな感じで、多くの誤解や勘違いもたくさんしてるんだろうなぁ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ