ブログ

危機一髪

北海道の一軒家の場合、たいてい灯油は定期配送を契約している。
我が家も同様に契約していて、400リットルのホームタンクに月に一度くらいのペースで給油に来てもらっている。
先日郵便受けに給油の納品明細書が入っていたのだが、その数量を見て、ビックリふらふら
396.8リットルとなっていた。ギリギリセーフ冷や汗
あと、少しで灯油切れ。この真冬の真っ只中に暖房がなければ地獄だし、何より定期配送を契約している意味もなくなる。
それにしても、凄いタイミングの給油だなぁ。さすがプロというところか!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ