ブログ

大切な仲間

大人になり、それぞれがそれぞれの利害や立場を持って生きている。それぞれの主張があり、それを理解し合ってビジネスの多くが成り立つ。
多くの人が、ビジネスの終わりと共にその関係を終えるが、そんな中で、それでも大切に思う人がいる。
何かの決断をした時に、自分に理解を示してくれる人はそれなりにいる。だがそれを超えて、共に生きてくれたり、ましてや共に戦ってくれる人に出会えた時、自分の人生が大きく変わる。価値観が変わる。
人が、価値観が変わるー。その多くは、きっと、そんな人に出会った時なのだろう。この世知辛い世の中で、誰もが人を信じることの素晴らしさに本気で気づいた時、幸福な人生の歩みが始まる。何故なら、自分の内面が変われば現れる現実は、法則に従って自ずと変わるから。
大切な人の数を増やす…ということはまず、自分が大切だと思える人と、共に生き、その人を守る腹を決める、覚悟を持つこと。足りないもの同士、互いに補い合い、共に成長することを楽しむこと。
善悪が時代・立場によって変わる相対の世の中。
目まぐるしいスピードで、ビジネスシーンが変わる現代において、そんな仲間と出会えることは、きっと何よりの幸福だろう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ