ブログ

幸せな社会を目指して

IMG_5182

少し古いが2012年11月の日刊ゲンダイの記事から。

 

この記事から3年経って事態は収束・・・と、言うよりはむしろますます酷くなっている。何故なら汚染海水は、ずっと垂れ流されたままだからだ。フクシマには触れてはならないのか、マスコミも報道を控えているように見える。もし、大々的に報道しようものなら・・・。

放射能被曝は、癌や奇形が増えるだけではない。膀胱炎、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞なども増えると報告されている。そして汚染地域は関東圏まで拡大しているとの報告もある。

今、やらなければならないことは、とにかく福島の原発をコントロールすることだ。放射能を抑え込むことさえできれば、時間はかかるだろうが、自然は必ず修復する。原爆投下で100年は草木が生えないといわれた広島や長崎がそうだったように・・・。だから、決してあきらめる必要はない。

弊社の取り扱うフルボ酸やケイ素だけでなく、内部被曝を軽減するといわれているものはたくさんある。重曹や無添加みそなどの発酵食品、玄米食etc。一人ひとりが正しい知識を持って、まず自分と家族の健康を守っていくことが大切な時代だ。化学物質被曝や遺伝子組み換え作物のリスクも増え、真剣に考えてチョイスしなければ、普通に安心・安全な暮らしすら難しいのが今の日本だ。

欧米諸国も安心・安全な平和な暮らしを守るために、デモや不買行動など意思表示することで社会を創造してきたし、今もそうあり続けている。移り変わる時代の中で、また、科学の進歩によって、安心や安全という価値基準さえ変わることもあるからだ。黙って受け入れているだけでは、結局は何も変わらない。

我々日本人も、個人個人が国や地域や政治、行政に対して責任を持ち、主権者としての義務とは何かを考えなければならない。そして、オールジャパンで被災地域や被災者を守り、時間がかかっても笑顔あふれる自然豊かな美しい日本という国を取り戻していきたい。

価値ある商品に暖かい思いを載せて、「美と健康と笑顔の輪」をサロンさんと共に創造していける、そんな会社でありたいと思う。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 冬至以降、少しずつ陽が長くなっていくことが嬉しい。
  2. みなさん、こんにちは。橋本 浩です。
  3. あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。
  4. 2017.12.26

    年末のご挨拶
    弊社は明日27日の営業をもって、年内の業務を終了させていただきます。
  5. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。

カテゴリー

アーカイブ