ブログ

我家の悩み

13年程前に自宅を新築した。
一生に一度だからとかなりこだわった。
白い塗り壁の外壁に、一階は和室以外全てテラコッタタイル敷きにし、床暖房。内壁も珪藻土で湿度調節機能を持たせた。当然、北海道なので高気密であることは言うまでもない。

しかし、この選択で困ったことは、冬場室内がめちゃくちゃ乾燥するのだ。何もしなければ、湿度が10%を切るなんてことも! まめに換気し、大型の加湿機を点けてもようやく30%。朝起きると結構喉がやられていたりする。
反対に夏場は湿気がひどく、除湿のためにエアコンに頼らざるを得ない。

うーん、なんかいい対策はないものか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ