ブログ

日本環境科学おススメシャンプー

若い頃は髪が多くて硬くて、美容師さん曰く「ハサミが傷む ! 」とまで言われたことも今は昔・・・

最近では頭頂部は薄くなり全体的に細くて、まさか自分が頭皮ケアを気にするなんてことになろうとは !

 

さて、歳を取ると身体の水分量が減ってきます。お肌の水分量も同じ。ということは、頭皮の水分も・・・。

タンパク質はお水で立体構造を維持しているので、頭皮の水分が減ってくると重力によって全体的に下方向に皮膚は弛んでしまいます。50歳代60歳代になると、目じりのシワが増えたり、顎のラインから頬っぺたのお肉がボテッとしてしまうのは、頭皮の弛みが原因とも言われています。

そうなるとやはり大切なのは、毎日のシャンプーケア。頭皮と髪の保護と保湿に優れた良質なシャンプーが欠かせません。という事で、弊社の取り扱うシャンプーの中でも、特に人気のシャンプーをご紹介します。

 

ヴィーダフル スカルプシャンプー       (300ml  6,800円+税)

v-s-shampoo姫路の天然水をベースとした頭皮環境を整えることに特化したシャンプーで、以下の3R をコンセプトにしています。

・Relief(リリーフ)
抜け毛の原因にもなるカラー剤などの残留物をスッキリ取り除き、頭皮と髪に余分なストレスを与えません。

・Repair(リペア)
頭皮のうるおいバランスを整え、健やかに保ち、フルボ酸やアロエエキスをはじめとする美容成分が毛髪にハリ・ツヤ・コシを与えます。

・Refresh(リフレッシュ)
ベルガモットとグレープフルーツの深く落ち着いた100%天然精油の香りと、さっぱり軽やかな洗い上がりで頭皮も心もリフレッシュできます。

 

ヴィーダフル ナチュラルシャンプー   (300ml 3,800円+税)

v-n-shampoo姫路の天然水をベースとした髪や頭皮への潤い効果に優れたシャンプー。フルボ酸の他、厳選された優しいアミノ酸系洗浄剤、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリピジュア、頭皮の荒れを防ぐステビア発酵エキスなどを配合。さわやかで優しい柑橘系の香り。ふんわりと軽く、つややかな髪に仕上がります。

 

 

セントプライド リハイドシャンプー   (700ml 18,000円+税/180ml 5,000円+税)

st-rehidepタカラジェンヌのために開発された奇跡のシャンプー。一般的なアミノ酸シャンプーの80倍のアミノ酸を配合。髪に補われた保湿効果の高いアミノ酸が空気中の水分を髪に取り込み、使うほどに髪の水分量を整えます。髪の傷みだけでなく、パーマのウェーブダウン、カラーの退色も驚くほど改善します。

 

 

 

ディウ・シェリエ天然シャンプー    (300ml 3,800円+税)

dieuseries「排水となって流れ着いたその先まで安心を」をコンセプトに開発された環境に配慮した天然シャンプー。ハニーテイン、モリンガシードオイル、ツルグミエキスなど51種類の天然由来成分を配合。「水分や栄養分を保ち、保護する」「ダメージ補修」「エイジングケア」を行いながら、潤いのある髪へと導きます。

 

 

 

シャンプーも使ってみると使用感や特質が違うもので、自分としても紫外線などによる髪や頭皮にダメージ度合いなど、その日の状態や気分によってシャンプーを使い分けています。

特に頭皮への水分補給が必要だと感じた場合には、ビーワンバランスやスージングスパローションなどのお水80ccに対し、5%~10%程度のシャンプーをスポイトに入れてクイックスパを行います。

今回ご紹介したシャンプーはどれも保湿効果に優れているため、お水との相性はバツグン !

これからの季節はのんびりと湯船に浸かりながら、癒しのバスタイムを演出(笑)

シャンプーの世界もなかなか楽しいものがあります。

 

img_5290ちなみにワンコのシャンプーには、ナチュラルシャンプーかセントプライド リハイドシャンプーを使っています。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ