ブログ

洗ったつもり

シャンプー残留.JPGヒロシです。
———————————————————————-
書籍「スキャルプケア&ヘッドスパ」より引用
 
この写真は何だかわかるだろうか?
実は、スポイトで吸い上げたごく少量のシャンプー剤をいったん捨て、
その後10回以上も水を取り替えてすすいだ状態。
シャンプーに含まれる「界面活性剤」は、このように、いくらすすいでも
なかなか流れにくい厄介なもの。
「これだけすすげば大丈夫だろう」と思っても、髪や頭皮にはシャンプー
剤が残っていることを、この写真は物語っている。
———————————————————————
 
よく、家で原液シャンプーして来たからキレイだから大丈夫と、
思いがちなお客さまに、
プレ処理前に、ビーワンシャンプーをする必要性を
伝えるのに効果的ではないだろうか?
 
久しぶりに、バリバリ石油系のシャンプーを買って使ってみると、
「これが、以前は当たり前だと思っていたのかーーー!」
と、反面教師として、いろいろ気づくことができるのではないだろうか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ