ブログ

灯台もと暗し?

ヒロシです。
とても、たわいのない話です
慣用句
[ 灯台下暗し ]
「灯台はすぐ下が、かえって暗いことから、
手近なことがかえってわからないたとえ」
忘れもしない3週間前のある雨の日、
少し急いで歩いていた。
「あっ!」
地面の泥に足をとられ、左足首を思いっきりひねった。
「痛い!」
まっ、すぐになんとか直るか・・・
この考えが甘かった
翌々日から、大きな荷物をもって関東出張
JR駅等の階段移動が、この痛みに拍車をかけた。
「おすもうさんの気持ちがわかるなぁ」
よく、お相撲さんは足首やひざをいためて、
なかなか直らない。その理由は・・・
とても重い体重を支えているからだろう
少し気持ちがわかる気がした(笑)
あれから3週間
だましだまし昨日まで。
昨日アートヘアームーンの三浦先生から一言
「足首に水入れしてる?」
「がーん」
頭には毎日入れているのに、、、
気づかなかった、、、、
なぜだヒロシ!!なぜだー

と、自分の頭の硬さに
反省の昨晩でした。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ