ブログ

疲れ知らずの脚へ!

最近愛用しているバンデージ。
脚の浮腫みは立ち仕事だけではなく、座りっぱなしの事務職も同じように起こります。
バンデージを使うようになって、夜になってもちゃんとキレイに足首が存在しています(今までは膝下のシルエットがもたついていました(^^;; )。
足が重だるい時など、短時間でも巻いておけばスッキリと軽くなります。
セルライトが分解されにくく、思うように足ヤセしない方にもオススメかと思います!

ちなみに日本では江戸時代から、脚絆(きゃはん)という形でずっと使われてきました。
ふくらはぎに布を巻きつけた姿の絵などで見覚えがある方もいらっしゃると思います。
第二の心臓と言われるふくらはぎを締めることでうっ血を防いで、長時間の労働や歩行でも、脚を疲れさせないための手段ですね。

素晴らしい先人の知恵のおかげで、今日も足が楽ちんな一日でした!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ