ブログ

知らない電話番号

橋本浩です
『知らない電話番号』
知らない電話番号から、着信があった。
留守電にもなっていたが、何も語らず。
仕事が仕事なので、ここまでは良くある話し。
乗り換えのJRを降りて、こちらからかけ直した
私「もしもし~」
相手「・・・」
私「?、すいません、、先程お電話をいただきましたので、かけ直しさせていただいたのですが・・」
相手『・・佐藤です』
私「???」
まったく想像がつかず、私「あの~、もしもし」
相手『・・佐藤です』
私の心の中
(誰?わからない。ん??、、、えっ??、、、まさか?えっ?)
頭が急に洗濯機の中状態
私「佐藤先生ですか?」
(汗(^-^;)
相手「そうや、さっきから言うてるやろ」
それは、佐藤日出夫先生だった。
私((^-^;汗、汗)「あ、あっ、先日はありがとうございました・・」
この予想外のお電話
久々に、
めっちゃ
『ビビりました』(笑)
追伸
今日は
『アースデイ』
地球と心をあわせませう

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ