ブログ

福島復興支援プロジェクト

橋本浩です
福島復興支援プロジェクトが今月7日から始動しました
このプロジェクトは、トリニティーウォーターを放射線量の高い地域に散布し、放射線量の低下につなげようとする取り組みです
民間がいくら独自に計測して発表しても、行政は一切反応してくれません
様々な団体が、補助金を目的に動いている事実もある一方、
正式に認められるためには、計測にゲルマニウム半導体を用いるなど、行政の立ち合いのもとに、決められた方法で行うことが必要だからです
今回は、行政の立ち合いのもとにスタートを切ることができました。
2週間おきに、定点観測を行います
環境保全研究所から、各地方自治体の行政にお話し出来る正式なデータが、必ず発信されることでしょう
なんとなく、何らかの結果ではなく、今回はハッキリとトリニティーが放射線量低下に寄与するという事実が明らかになりましたら、全国の皆で動きましょう
『未来の子供たちのために』

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. まず初めに、この度の西日本エリア中心の豪雨により被害を受けられた皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げ...
  2. 「なんて情熱的な音なんだ‼」ソフトバンクのCMでおなじみのプロコフィエフ作曲の...
  3. ご存知でしょうか? 今、日本では新しい公害が生まれています。
  4. 6月の北海道、なぜか週末は天気が崩れる・・・梅雨がない北海道と言われるが、この6月も、7月の...
  5. おはようございます!橋本浩です。

カテゴリー

アーカイブ