ブログ

繁盛店には『理由』がある???異業種から学ぶ

先日、お気に入りの居酒屋さんで、こんな「貼り紙」を見つけました。

20140215-111752.jpg

20140215-111809.jpg

このお店は、、、、、

旭川市豊岡にある『幸せごはん 夢いち』さんです。

写真のコメントからも、伝わってきますが、
地域密着で、お客様を、とても大切にしていることがわかりますね!

経営理念がまた素敵です!

虹を飛びこえて その先に在る 幸せつかむため 夢かなえるため

「虹の向こうは誰も見たことがない」
私たちは共に学び 成長し
一生懸命活き 地域社会に貢献していきます
その先にある(夢)を目指し
全ての人々と幸せを共有していきます。

———————–

一人でも多くのお客様に団欒を楽しんでほしいという願いから、
「幸せごはん」という屋号に。

『ごはんを食べておいしいなぁ』と感じられる最も身近な幸せ。
この幸せを笑顔と共にお料理を提供していくのが私たちのお店です、と、
オーナーご夫妻は語ります。

自分の労働力で、その先に笑顔が生まれる、
そして、その笑顔を、自分自身も、とても嬉しく感じて、
また、労働の活力となる

そんな個々人の活動の連鎖が、相乗効果として、

『幸せな社会のベースアップにつながっていく』

だから、やっぱり、
目の前のことを、コツコツとやり遂げていくことが大切ですよね!

夢いちさんから、美味しいお料理だけではなく、

《大切なこころ》をいただきました^_^

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ