ブログ

羽田空港といえば?

羽田空港飛行機で時間が合えば、必ずといっていいほど、搭乗ロビー内のANA FESTAでうどんを食べる。オートメーションによるうどをなのだが、これが結構いける。だしは、いりこだしの讃岐風。麺も弾力があってツルツル・シコシコ。最近の調理器具の進歩には驚かされるばかりだ。ただ、ここからが本題。必ず、トッピングはおぼろ昆布といか天。いりこだしに昆布のだしがきいて、絶妙のハーモニーを醸し出す。さくさくのいか天が旨味と食感を増幅させる。このトッピングの相性は、最強だ。羽田空港の絶品。一度、お試しあれ!手(チョキ)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ