ブログ

酒飲みのためのサプリ(笑)

水素の効能を一言で言えば、悪玉活性酸素を除去する・・・ということですが、それだけでは何か物足りないので、少し調べてみました。

水素自体の効果・効能についてはとても多くの臨床データが報告されていますが、その元素としての性質から商品化が難しい素材の一つでもある水素。巷では効果に乏しい水素関連商品が出回っていることも否定できません。

その中で、弊社が取り扱っている水素関連商品の原材料を供給している 炭プラスラボ(株)さんは、40年以上の水素研究の知見を蓄積している、水素原料に関しては最先端の会社の一つです。

例えば、同社の水素パウダー1gから生じる水素イオン量は3.55×10の20乗個となり、人間の細胞60兆個に対し、細胞1個あたり570万個もの豊富な水素イオンが届けられる水準と報告されています。水素イオンは細胞そのものを保護する効果も期待されているので、これからの研究成果も楽しみですね。

さて、活性酸素は9割が腸内で発生するため、腸に届くまで水素が発生し続けていることが重要です。発生量と発生時間こそが、水素の効果・効能を享受するには大切!であることは以前のブログで書かせていただきました。弊社の取り扱う水素サプリ・オープールアンベリールは、36時間の溶存水素量の平均値が1359ppbという驚異的で安定した発生量を持続します。

 

 

また、人間の最大の解毒機関である肝臓に対しても、興味深い報告がされています。

例えば、焼酎(アルコール)に水素(パウダー)を加えると、二日酔いの原因となるアセトアルデヒトが、15分で約80%が消去することが滋賀県東北部工業技術センターでの試験によって確認されています。水素の還元力でエタノールになるそうです。解毒の過程で生じる活性酸素だけでなく、その原因物質にも直接アプローチする水素のチカラ!

 

確かに、水素サプリを飲むようになってから、二日酔いがほとんどなくなりました(笑)。

また、活性酸素は肌荒れの原因にもなります。呑んべぃな女性には特におススメです!

さらに・・・美肌になる情報を、後日弊社のハッシーよりブログにて報告させていただきます。こうご期待!

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 半島の南北融和が進み、アメリカも対話路線で朝鮮半島の和平の実現が現実的となってきた。
  2. 2018.4.12

    恋の歌
    トイレに立ち寄った本屋で、思わずの衝動買い(笑)2012年に発売となった「日本の恋と、ユーミ...
  3. まだまだ寒い日も多いが、それでも少しずつ春めいてきた北海道。
  4. 26日の月曜日、ホテルサンルートプラザ東京で開催された全国BSC理美容協同組合 関東ブロック主催の「...
  5. 明日21日は、春分の日。占星術的には、新しい年の始まりがこの春分の日となるらしい。

カテゴリー

アーカイブ