ブログ

鼻呼吸②

鼻呼吸を心がけるようになって、しばらくたつ。
明らかに、身体の調子はいい。
酸素を体内に意識的に取り入れることの大切さを再認識する。
日常の鼻呼吸とは別に、一時間に一度ほど、意識的に以下のようなことをしてみると効果があがる。
①身体をかがめ、首と身体全体をを後ろに反るよう(開く)に鼻で空気を吸い込む。
②そのまま、数秒止めた後、今度は身体を丸めるように口から吐き出す。
ゆっくりと呼吸するのがポイント。
10回もやれば身体がポカポカしてくる。
無精者にはうってつけの健康法。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ