ブログ

「あるパチンコ店の話」10月16日号 心のメール通信『Win Win』

いつも心に花を
「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
今朝は「あるパチンコ店の話」です
あるパチンコ店に、毎日通うおじいちゃんがいました。
開店待ちの列に並び、いつもの台に。
その台は「おじいちゃんの台」と呼ばれるようになりました。
おじいちゃんは、お小遣いを使いつくしても帰らないで、いつもニコニコして、店にいました。
店員さんと会話を交わすことを楽しみにしていたのです。
ある日のこと、おじいちゃんが姿を見せません。
「どうしたかな?」「風邪でも引いたのか?」
店員たちは、心配していました。
するとスタッフが、定時見回りの時、裏の駐車場で、倒れているおじいちゃんを発見。
スタッフはすぐに119番。多くのスタッフは心配そうに救急車を取り囲みました。かなり危険な状態だったのです。
数分後、心筋梗塞で死亡。
おじいちゃんの死亡の連絡を受け、スタッフは、みな泣きました。
そして、自分たちを責め始めたのです。
「もう少し早く見回りしていれば、、」
「姿が見えない時に、おかしいとわかったはずなのに、、」と。
しかしおじいちゃんは帰ってこない。
せめて最後のお別れだけはと、店長をはじめスタッフは、お通夜と葬儀に参列したのでした。
葬儀が終わり一週間が過ぎた頃、おじいちゃんの息子さんから、パチンコ店に電話がかかってました。
『話があるので、責任者に家まで来て欲しい』と。
店長、スタッフは、『ついにきたか』と思いました。
それは、店側の安全管理に批判の声が上がっていたからです。
店長、スタッフは、話しあい、何を言われても真摯に受け止めると決めました。
『未然に防ぐことができなかった落ち度を素直に謝罪しよう』と。
店長と責任者スタッフは菓子折りを持ち、息子さんの自宅を訪れました。
店長は頭を垂れて、『申し訳ありません!』と謝りました。
ところが息子さんは、こう言ったのです。
『何を謝っていらっしゃるのですか。今日は一言お礼を言いたくて。』
『えっ?』
『私の父はみなさん方に出会えて本当に幸せでした。父は毎日、あなた方のお店に行くことをこの上ない喜びと感じていました。
いつも晩ご飯の時に父が話すのは、決まってあなた方のことでした。』
『あなた方のおかげでこの上なく幸せな余生を過ごし、この世を去る時もあなた方のそばから旅立つことが出来て、幸せだったと確信しています。なんとお礼を言えばいいかわかりません。本当にありがとうございました。』
店長たちは店に帰り、この話をスタッフ全員にしました。みんな泣きました。
//////////
『地域の皆が喜び、皆から愛されるパチンコ店を作る』という理念を掲げて、実践している、こんなパチンコ店があることに正直驚きました。
知らないうちに世の中は、確実に、利他的な精神の共鳴が広がり、そこには繁栄をもたらしています。
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
橋本浩とfacebookで繋がりましょう!
http://www.facebook.com/hiroshi.hashimoto.12
ボクのTwitterもよろしくです!フォローしてくれると、うれしいです
http://twitter.com/#!/@hirohiropi0313
お取引先支援 心のメール通信「Win Win」毎日配信中!
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」、オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」の卸販売、
姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
(株)日本環境科学HP http://b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ