ブログ

「バーチャルからリアルへ」2月2日号 心のメール通信『Win Win』

おはようございます
今朝は「バーチャルからリアルへ」です。
バーチャル(=仮想現実)を、『無意味なもの』と考える方もいらっしゃいますが、既にあるものが、時として新しい作品を生み出す。そんな実例と出会いました。
先日テレビでCGクリエイターの瀬尾拡史さんが取り上げられました。
彼は東京大学医学部付属病院の研修医でもありますが、彼が注目される訳は実に新鮮でした。
『サイエンスを、正しく、楽しく』それがモットー。
東京大学総長賞を受賞した、天才は一体何をしてきたのか?
CGを使い、人体をリアルに3Gで描いて、人体を子供から大人まで、わかりやすく伝える画期的なデザインを作り出しました。
そのスタートには、こんな背景がありました。
海外では、人体をリアルに描写することで、様々な医学治療に役立てています。
この認識で一歩遅れていた日本。瀬尾さんは、この可能性に着目し、『自分をジョンズ・ポプキンス大学に留学させてください。この分野を学ばなければ東大医学部は絶対に後悔します』と直訴したそうです。
このジョンズ・ポプキンス大学はメディカルなイラストレーション技術の最先端。
医学部長は、型にハマった学生が多い中、東大にもこんなエネルギッシュな学生がいたのかと驚き、うれしかったそうです。
そして無事留学へ。
そこは想像を超えた実習。半年間は、よりリアルに表現するために、リアルな人体を使い、実習したそうです。
帰国後、目を見張る発表を打ち出します。
タンパク質や、気管支のデザイン。
そして何より驚いたのは、モデル本人のサイズと全て同じ3Gで描いた気管支から、リアルな模型を作成したことでした。
それをもとに医学部の研究室で行われたこととは、、
その原寸大の模型を使って、今までは決してできなかった『手術の練習』が始まったのです。
『前もってこんな練習ができれば、患者さんの負担も減るし、医者にとってもより正確で早い手術が可能になる。これが全国に拡がれば画期的なことになる』と、医学部の指導教授は、表情や言葉にうれしさをにじませていました。
CG(コンピュータ・グラフィック)も、
3Gの表現も
模型を作ることも、
全て、既にある情報や技術。
瀬尾さんは、それらを組み合わせて、新しい価値、しかも命を助ける新しいカタチを生み出したのです。
人間の想像力は本当に素晴らしい。
想像力が、新たな価値の創造を生む
自分の持てる力を世の中に役立てたい
その決意と行動が、未知の扉を開きます。
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
・オーガニック・フルボ酸配合「ABローション」「ABゲル」を薬剤と合わせて使用することで『しみない、臭わない、抜群のツヤ』のカラー、パーマ、縮毛矯正を実現。
ワンランク上のメニューの導入、手荒れ予防や改善を望む理美容師の方々を強力にサポート。
・自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」はノンアルコール、ノンパラベン、無着色、無香料、無鉱物油で、オーガニック・フルボ酸配合。新開発のリポソーム化されたスフィンゴミエリンが代謝の正常化を促します。若く健康なお肌へ導きます。
・オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」トレイルエスワンという新開発の乳酸菌配合が健康へのパスポートとして大活躍。喜びの声が多数寄せられています
・姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
・ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
・歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
資料請求・お問い合わせは
hirohiropi0313@b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。
  2. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  3. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  4. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  5. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...

カテゴリー

アーカイブ