ブログ

「プロの生き様:山本征治」7月2日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
今朝は『プロの生き様:山本征治』です
世界のトップシェフが注目し認める日本料理人、山本征治さんをご存知ですか?
ミシュランの三ツ星シェフ「ジョアンロカ」は
「彼はいつもインスピレーションを与えてくれる新しい日本料理だ」と賞賛します
彼は、小学生時代、母親から肉じゃがから魚の煮付けまで、
作り方を教わり、手伝いをするうちに、料理人に憧れるようになりました。
中学卒業後、日本屈指の料亭の門を叩き修業の道へ
日本料理の頂点を極めることを一生の夢と決めたのです
まもなく、包丁使いの天才と称されるようになり、
技術なら誰にも負けない自信を身につけました。33歳で独立。
その半年後彼にとって大きな転機を迎えるのです
「スペインの学会で発表してみないか?」
スペインのマドリードでは毎年、三ツ星シェフでも一握りしか舞台に立つことができないシェフ達の学会が開催されます。
料理に革命を起こす力を持つ者だけが最新の境地を披露する場なのです
彼は自信を持って魚のしめ方を披露しました
しかし、観客はこう言うのです
「あなたのオリジナルではないのか?」
「それならあなたである必要はなかった」と。
山本さんは、他のシェフ達の発表をみて茫然となりました
「何だあれは!」
ある若手シェフは、
「オリーブオイルを液体窒素で凍らせたら未知の食感になった」と発表
あらゆる可能性を探るその熱気の前に、山本さんはそれまでの努力が色あせていくのを感じたといいます。
山本さんは気がつきました
『何が負けているのか?』
『技術じゃない。意識だ』と。
今を生きる者として、もっとできるという気持ちをどのぐらいのレベルで持てるかという意識
山本さんは会場の席で、
『明日変わろう』いや『今すぐ変わろう』
いや『この意識、今この瞬間から変わろう』と決意したのでした。
それから彼の日本料理の進化への挑戦が始まりました
『日本料理を歴史、伝統、文化だけでしか語れないのであれば僕は日本料理をやる意味がない』
『先人の日本料理のオリジナルを考えた人は本当にすごい人なんです。やっぱり。
だからこそ、そのオリジナルを考えた人がもし今生きていたら、同じことをするかなと思うんですよ。
進化を求めて今しかできないことをその人はするはずだ』と。
彼は語る
『何事も覚悟。自分自身の出した結果でしか自分自身を語ることはできないし、
自分自身が出した結果だけでしか、人に語ってもらうことが出来ない。
そういう世界で生きていくという覚悟を決めた人のことをプロというのだと僕は思います』と
今日も自分自身に問いかけましょう
どんな環境でも、
「今、自分には何が出来るのか?」
「そこを発見しようと思わないのか!」
「これで本当にいいのか」と。
そして必ず、
勇気を持って一歩踏み出しましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

橋本浩とfacebookで繋がりましょう!
http://www.facebook.com/hiroshi.hashimoto.12
ボクのTwitterもよろしくです!フォローしてくれると、うれしいです
http://twitter.com/#!/@hirohiropi0313
お取引先支援 心のメール通信「Win Win」毎日配信中!
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」、オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」の卸販売、
姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
(株)日本環境科学HP http://b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ