ブログ

「人望」1月30日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!今朝は『人望』です

日本の賢者として名高い中村天風さんをご存知でしょうか?

天風哲学は、その門下には日本を代表する人財が名を連ねています。

東郷平八郎、山本五十六、昭和天皇、松下幸之助、稲盛和夫・・・

彼は『人望』についてこう語っています

『「人気」と「人望」は似ているようで全く違い、

「人気」はひとつの好き嫌いの感情であり、非常にもろいものです。
「人望」は尊敬や信頼の上に成り立ちます。

相手の人柄などに触れて、自分の心の中に迎え入れ、そして自分自身が感化されていく。
そういう力を持っている人が人望のある人です。』と。

『人望』は、自分がそのつもりになれば、努力して身につけることが出来るもの

ガンダーラの遺跡から出てきた古文書には、こう書かれていました

『少年時代には道理を学び、
青年時代には感情の抑制を身につけ、
中年時代には正義を貫く、
そのような生き方をすれば、晩年時代にはよき助言者になれる』と。

若いときから、志を持って勉強を続けることが、人望を手に入れる方法であるということは、古代から説かれていたようです

人生を生きる上で遭遇する、目の前で起こる全ての物事、それらを敬った上で学んでいく。

そういった志から人の人望がつくられていくようです

ともに『人望』を身につけましょう

生活習慣や文化は、時代とともに変化進化していますが、

心の学びの大切さは、時空を超えて語り継がれ、

その価値は、私たち一人ひとりの魂に深く刻み込まれています。

今日もまっすぐに、前を向いて!

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ