ブログ

「仮想現実」3月19日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!今朝は『仮想現実』です

私の体験談です

前職で私は、私なりに会社のために働き、

それなりに立場や発言力や収入を手にすることが出来ました。

数々の方々との交流、懇親、「橋本さんお世話になっています」「さすがですね~」

などともてはやされ、お取引業者の方々からも、信頼されているつもりでした。

しかし、諸事情で立場や発言力を失い、退社。あれから12年。

当時お付き合いさせていただいた数々のお取引業者の方々とは、誰一人交流がありません。

今まで積み上げてきたつもりだった人間関係は、一体何だったのか?

今の会社に入り半年後、その事実を再認識し、悲しくなりました。

その時私は、全てを失ったように感じました

しかし、そうではなかった。

私が失ったものは、自分が外に求め、外に手に入れ、

しがみついてきた「仮想現実」だったのです。

その時私は決めたのです

出会いは「会社」対「会社」でもいい

しかし、自分の意識の中で、「会社」対「会社」はもうやめよう

これから自分は、「人」対「人」で生きていこう!と決めたのです

『礼儀』や『節度』をわきまえるという、人としてのけじめは前提としてありますが

私の中では、学生時代の友人も、会社の同僚も、お取引先のオーナーやスタッフの方々、

仕事を通じて交流が始まった方々も、『同じ』になりました

私はこの生き方が『命』と『命』の『絆』だと感じています

地球人類の一人である思いを突き詰めると、等身大のありのままの自分

つまり、最小単位の個人にたどり着きます

全てはその絆から始まる

そして、その絆同士がつながり、町になり市になり国になる

自分からの境界線を、消しゴムで消した先には、

実は目の前にすでにある

かけがえのない『生きる』という姿があります

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 冬至以降、少しずつ陽が長くなっていくことが嬉しい。
  2. みなさん、こんにちは。橋本 浩です。
  3. あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。
  4. 2017.12.26

    年末のご挨拶
    弊社は明日27日の営業をもって、年内の業務を終了させていただきます。
  5. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。

カテゴリー

アーカイブ