ブログ

「失ってから気づくもの」2月4日号 心のメール通信『Win Win』

おはようございます
今朝は「失ってから気づくもの」です。
『キャー!ステキー!』黄色い声が飛ぶその先にいたのは、ピッチャー荒木大輔でした。
20代の方はわからないかもしれませんが、当時はハンカチ王子の斎藤佑樹投手のようなフィーバーぶりでした
彼は、小学校6年生のときにリトルリーグの世界大会で優勝し、高校時代には、一年生の時から甲子園で大活躍。甘いマスクと実績で、女性ファンが球場に殺到しました。
その後、ドラフト1位でヤクルトスワローズに入団し、ファン投票も第1位で、文句なくオールスターゲームにも出場しました。
しかし、彼は6年目の時、シーズン途中でピッチャーの生命線であるヒジを痛めてしまいました。『投げられない』
その後、治療のため、アメリカで手術を受けますが、リハビリを続けても、なかなか思うように回復はしませんでした。
『もう俺は、投げられないのか?』
人生最大の試練にぶつかったのです。
それから4年後、ヤクルトスワローズは、14年ぶりの優勝をかけて、争っていました。
ピッチャー陣も疲労が重なっていました。
そんなシーズン終盤、相手チームリードの中、球場にこのコールが響きました。
『ピッチャー、荒木大輔』
『おぉー!』沸き上がる観客席。敵味方なくファンは拍手を送りました。
1541日ぶりの当番。今日までの苦労の道のりを野球ファンなら誰もが知っていたからでした。そして逆転勝利。
この年荒木大輔は2勝をあげ、チームは14年ぶりにリーグ優勝を果たしました。
次のシーズンが始まる時、荒木は言いました。
『今年も僕は野球を続けられる。今、僕は本当に野球が好きだ』と。
野球生活が当たり前、脚光を浴びるのが当たり前だった彼が、それを失った時、初めてその自分の本当の気持ちに気付いたのです。
『失ってから気づくものとは?』
企業戦士は、退職し立場や地位を失うと、多くの人は『もう、ただの人だろ?』と呼ばれ、人も去っていく現実があります。
そんな時、『俺は今まで何をやって来たんだ』と省みて、第二の人生と呼び、自らの生き方を歩き始めます。
それはなぜか?
なぜなら自分も『◎◎会社の人』として相手と接し、それ以上でもそれ以下でもないからです。それが、そのまま自分に返ってくるからです。
『◎◎美容室の人』から『□□さんのいる◎◎美容室』へ
自分があって、初めてお店がある
今日も、お客様は『お店の大切な人』という視点から、『自分の大切な人』という接し方でお会いしましょう。
そこには、形式だけの丁寧さではたどり着けない、もっと大切な『人と人の関わりという絆』が生まれます
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
・オーガニック・フルボ酸配合「ABローション」「ABゲル」を薬剤と合わせて使用することで『しみない、臭わない、抜群のツヤ』のカラー、パーマ、縮毛矯正を実現。
ワンランク上のメニューの導入、手荒れ予防や改善を望む理美容師の方々を強力にサポート。
・自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」はノンアルコール、ノンパラベン、無着色、無香料、無鉱物油で、オーガニック・フルボ酸配合。新開発のリポソーム化されたスフィンゴミエリンが代謝の正常化を促します。若く健康なお肌へ導きます。
・オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」トレイルエスワンという新開発の乳酸菌配合が健康へのパスポートとして大活躍。喜びの声が多数寄せられています
・姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
・ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
・歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
資料請求・お問い合わせは
hirohiropi0313@b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。
  2. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  3. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  4. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  5. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...

カテゴリー

アーカイブ