ブログ

「少年の憧れ」1月27日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!

今朝は『少年の憧れ』です

ある街にマイケルという男の子がいました。

彼にとって、子供の頃、バスやトラックの運転手さんはヒーローでした

『あんなおっきな車を運転してすごいなぁ』って。

彼は子供の頃、

「この道をまっすぐ行くと、どこに行けるのかなぁ?」と

自転車で、夢中になって少し遠くまでこいで行きました

「はぁ、はぁ、」

疲れた彼は、

自分を追い越して、通り過ぎていく車を見て一言つぶやきました

「すごいなぁ、車って」

彼は高校生の頃、年上の人が車に乗って、いろんな所へいったり、車を運転する姿を見て

『大人だなぁ、カッコイイ』と思いました。

『車の免許が欲しい!』

お金をかけて、勉強して、教習所の中で、おっかなびっくり車を何時間も運転して、

試験を受けて、ようやく、念願の自動車運転免許証を手にすることができました。

免許を手に入れ彼は大喜び

そこには、行動範囲がずば抜けて広がり、

自由にどこへでも行ける、子供の頃の夢の世界がありました。

『そうか!』

彼は同時に、人生で夢の世界を手に入れる方法に気づきました。

それは、

何かを手に入れたいとき、

「必要なだけのお金」を投資し、

「必要な勉強」という自分の努力という投資をし、

「手に入れるまでの時間」を投資すると

自分が「欲しい未来」を手にすることが出来ると。

あなたは、今、何に憧れ、何を手に入れたいですか?

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ