ブログ

「幸せな生き様」1月24日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!

今朝は『幸せな生き様』です

世界のHONDAの創業者本田宗一郎さんは1953年、最新鋭の工作機械を海外からいくつか輸入しました。

その頃の大卒初任給が一万円前後の時代に、総額4億円の大金

周りからは、会社を潰す気ですかと言われました

すると彼は「もし会社が潰れても、機械は日本に残る。それは必ず日本の産業界に役立つはずだ」と語ったといいます。

視野の広さと、器の大きさに感銘しますね

そして彼は、第一線を退いたあと、全国に700箇所あるホンダの事業所・工場すべてに、自ら出かけて、

その従業員ひとりひとりに『ありがとう、いつもありがとう』といって、握手をして回ったそうです。

ある田舎の販売店へ出向いたとき、本田宗一郎さんが突然きて、従業員は大喜び。

車の整備をしていた人が、喜んで走って行きました。

握手をしてもらおうと、自分の手をさし出した瞬間に「あっ!」と言って、すぐにその手を引っ込めました。

手が油まみれだったのです。

「すぐ洗ってきます!」と、戻ろうとした従業員に、本田宗一郎さんは、すぐに呼びとめ

『いいんだ、その油まみれの手がいいんだ』

といって、両手でしっかりと包み込み握手し、うれしそうにその手をながめ

『ありがとう、いつもありがとう』と何度も言ったそうです

従業員は感動して、涙があふれたそうです

乗る人のために、誠意をこめて車やバイクを作り、

周りの人から、信頼され、感謝され、愛され、

自分自身も周りの人に感謝して生き抜いた人生。

幸せな人生だと思いませんか?

この幸せな生き様は、亡くなって20年が過ぎても、

こうやって私たちに、大切な心を届けてくれます

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨店から...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ