ブログ

「幸せ健康法=親切」7月17日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
今朝は『幸せ健康法=親切』です
昔の人はうまいことを言っていました
『情けは人の為ならず』
ご存知だと思いますが、相手のためにならないから、情けをかけてはいけないよという意味ではなく、
このことわざは、
人にかけた情けは結局、自分のためになるという意味です。
このことわざは本当であったことを科学的に証明している文献がありました
『「親切」は驚くほど体にいい!』デイビッド・ハミルトン博士著
著者によると、幸せになる方法は2つ
ひとつは目標達成や夢の実現による幸せで、ドーパミンという脳内ホルモンが関わっています。
欲しいものを手に入れた時の達成感も同じく、ドーパミンは脳科学的には苦しいことを乗り越えた時の快感で、
手に入れたときの快感は大きいが、長続きしないので、次の報酬を求めてエスカレートする特徴があるようです。
これはこれで必要な仕組みですが、
本日の主役は2つ目のホルモン
『オキシトシン』別名『幸せホルモン』
例えば、人に何か親切にしたときのことを思い浮かべて下さい。
きっと温かな、いい気分になっているはずです。
この時生まれる『いい気分』の正体が、『オキシトシン』。これがストレスを解決し、健康を守るカギとなるようです
親切にしたり、人とのつながりを感じると分泌されるオキシトシン
医学界も注目しているこの幸せホルモンには、次の効果があります。
1、思考がポジティブになる
2、人との絆を感じ、幸せ感が得られる
3、血管、心臓に良い
4、消化器の働きが良くなる
5、ストレスの軽減
6、うつの予防
などなど、いいことばかり。
元々は母子をつなぎとめる重要なホルモンで、母親が赤ちゃんを抱きしめている時もお互いにこのホルモンを活発に分泌するようです
やっぱり幸せホルモンという別名がピッタリですね。
 幸せ健康法=『親切』
今日も、人に親切にしたくなってきませんか?
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

橋本浩とfacebookで繋がりましょう!
http://www.facebook.com/hiroshi.hashimoto.12
ボクのTwitterもよろしくです!フォローしてくれると、うれしいです
http://twitter.com/#!/@hirohiropi0313
お取引先支援 心のメール通信「Win Win」毎日配信中!
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」、オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」の卸販売、
姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
(株)日本環境科学HP http://b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ