ブログ

「必要な両輪」10月24号 心のメール通信『Win Win』

きれいだ
「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
今朝は「必要な両輪」です
『席に着きなさい!』『静かにしなさい!』
なんで、毎日こうなんだ。
『先輩、みな授業を聞いてくれないんです。あんなやる気のない生徒たちを持たされて、運が悪かったなぁ』
そう、愚痴ると、先輩はこう答えました。
『お前は教育をはきちがえている。お前のしていることは、先生が生徒にして欲しいことだろ?』
『でも、生徒のために、、』
『もちろん、お前は生徒のために良かれと思ってのことなのだが、決して生徒が自らしたいと思ってることではないだろ?』
『はぁ?!』
『まだピンとこないか。要するに、お前は「教える」ことしか考えてない。ティーチングや上から強制するフォースだけの観点から生徒に向かっている。』
『これでは、生徒は本当に勉強しようとは思わない。』
『「教育」とは「教」プラス「育」、つまりコーチングも重要だ。相手と同じ立場で、相手の能力を引き出すためのサポートをすること。自分で考え動くことができるように導く力を育てようと意識してみたらどうだ?』
『お前にはスキルがある。しかし授業は心や。心がなかったらスキルは生きない』
『お前なら、どんな人の話が聞きたい?』
『それは、、やっぱり心がグっとくる人ですかね』
『そうや。キーワードは『感動』だ。感動という言葉は感じて動くと書く。感じるのは人。動くのは心。「感動」の語源は「感即動」感じれば心が動き、心が動けば体も動く、すなわち行動に表れる』
『最初の数分でいいから、生徒が感動し、自分の無限の可能性を知る話をしてみたらどうだ?おまえなら、いくらでも知ってるだろ』
『はい。今日からやってみます!』
こうして、彼は、数ヶ月で生徒から信頼と人気をあわせ持つ塾講師に成長し、2年目から講師を辞めるまで、常に成績トップの学級を担当する花形講師となったのでした。
甘やかすのではなく、自主的に相手が学びたいと思う環境をいかに創るか?
そこに知恵を絞ることで、結果として、自分自身のスキルも上がり視野が広がります。
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
橋本浩とfacebookで繋がりましょう!
http://www.facebook.com/hiroshi.hashimoto.12
ボクのTwitterもよろしくです!フォローしてくれると、うれしいです
http://twitter.com/#!/@hirohiropi0313
お取引先支援 心のメール通信「Win Win」毎日配信中!
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」、オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」の卸販売、
姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
(株)日本環境科学HP http://b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ