ブログ

「楽しさという魔法」10月20日号 心のメール通信『Win Win』

シラカバンド
「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」
おはようございます!
今朝は「楽しさという魔法」です
小さい時に読んだ『トムソーヤの冒険』を覚えていますか?
この第2章に「ペンキ塗り」の話があります。
トムは、いたずらの罰として、ポリーおばさんに塀(へい)に白いペンキを塗ることを命じられます。
「せっかくの土曜日にペンキ塗りかぁ、なんとかならないかなぁ」、
なんとかこの仕事から逃れたいトムは、ふと名案を思いつくのでした
本当は、つらくていやなはずのペンキ塗りなのに、『楽しそう』に口笛を吹きながらはじめたのでした。
すると、友達たちがよってきました
最初、冷やかしていた友達も、あまりにも楽しそうにペンキを塗っているトムに、不思議に思い、尋ねるのです。
『なんで楽しそうなんだい?』
するとトムはこう答えます。
『なぜかって?へへん、そりゃあそうだよ、ペンキ塗りなんて毎日できる仕事じゃないだろ?』と。
確かに。友達は、あまりにも楽しそうなトムを見て、自分にもペンキを塗らせてくれと頼みます。
ところがトムは、、
『いやだね!』とこれを断るのです。
そうなると友達も、もっと興味を持って、
今度は、自分の持っているりんごや凧や、宝物と交換に塗らせてくれと頼み込むのです。
『しょうがないなぁ』
トムは、その宝物と交換に、ペンキ塗りという仕事を友達にやらせてあげるのです。
『やったぁー!』
やっとペンキ塗りという『価値ある』仕事を手に入れた友達は、大喜びで仕事にとりかかりました。
それを見ていた他の友達も、次々にペンキ塗りに加わっていきました。
このお話、あなたは、どう思いましたか?
この話を聞くと、一見、トムがずるいようにも見えますが、トムは、一切、誰もダマしているわけではありません。
自分の宝物まで差し出した友達は、皆、本当にペンキ塗りを楽しんだのです。
ではなぜ楽しめたのでしょうか?
それは、トムがペンキ塗りに『新しい価値』を与えたからでした。その価値に共感したからこそ、友達は、動いたのです。
誰かの心を動かす近道は、
正論でもなく、説得でもなく、『にじみでる楽しさ』ですねV(^0^)
今日も、まず『自分が楽しむ』ことからはじめましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
橋本浩とfacebookで繋がりましょう!
http://www.facebook.com/hiroshi.hashimoto.12
ボクのTwitterもよろしくです!フォローしてくれると、うれしいです
http://twitter.com/#!/@hirohiropi0313
お取引先支援 心のメール通信「Win Win」毎日配信中!
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」、オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」の卸販売、
姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
(株)日本環境科学HP http://b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ