ブログ

「王様と男の子」3月27日号心のメール通信『WinWin』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!今朝は『王様と男の子』です

あるところに王様がいました。

王様は、自分の城にいて、外の世界を歩き回りたいと思いました。

しかし、城壁の外は岩がゴロゴロしていて、とてもそのままでは歩くことはできません。

王様は、「皮のじゅうたんを敷きつめれば、どこにでも行くことが出来る」と考え、

家来を総動員して、じゅうたんを敷きつめようとしました。

しかし、城のまわりを少し敷くのがやっとで、

家来も王様も疲れきってしまい、財産もすべてじゅうたん代に消えました。

悩んだ王様はやがて病気になって、亡くなってしまいました。

その国に住んでいた一人の男の子もまた、世界中を歩いてみたいと思いました。

でもその男の子は、王様のように、外の世界を変えようとは思いませんでした。

さて、あなたなら、どうしますか?

男の子は、こう考えました。

「僕には皮のじゅうたんを世界に敷きつめることはできない。

でも、自分の足の裏に皮を張り付けることならできる。

そうすれば、自由にどこにだって行くことができるじゃないか」と、

皮のじゅうたんをほんの少し切り取って、皮ぐつを作りました。

その子供はそのくつを履き、世界中を自分の庭にして、

どこへでも歩いて行ける自由を得ました・・・・・

悩み事を解決しようとして、外の世界を変えようとしても、きりがありません。

王様は、「外の世界」を変えようとしました

子供は、「自分」を変えようとしました

ほんの少しの勇気と発想の転換があれば

人は自由に羽ばたくことができます

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ