ブログ

「異業種交流会からの学び」2月17日号 心のメール通信『Win Win』

おはようございます

今朝は「異業種交流会からの学び」です。

先日、旭川市で新たに立ち上がった異業種交流会に参加しました。

そのお祝いとして『中小企業の集客の悩みをこの世の中から無くす』を理念に掲げるマーケティングのトータルデザインのプロ、高橋洋之さん(マーケティング北海道株式会社代表取締役)が札幌から基調講演に訪れました。

「知名度がないは言い訳だ!情報発信セミナー」と題し、情報化社会での個性をいかにブランディングし、存在するアイテムを有効に活用するかを熱く語られました。

その中のワークショップで、セールスポイント実習を行いました。とても役立つのでシェアしたいと思います。
流れはこうです。さあご一緒にチャレンジですV(^0^)

////////

◎あなたの組織の提供している商品やサービス、組織自体や理念などから、『ここが魅力なんだ!』というものを3つ書いて下さい

◎3つ書いた中から、一番は何でしょうか?必ずひとつを選んで下さい。
そして、その理由を書きましょう
※これでセールスポイントが明確になりました。

次は、キャッチフレーズ作成です。
その前に『告知文章の書き方の条件』
◎読みやすい、◎理解されやすい、◎関心をそそる、◎何らかの印象を与えること
わかりにくいキャッチフレーズの原因は、以下の3点。ここに注意しましょう。

◎二つ以上のセールスポイントを盛り込んでいる
◎格好いい言葉で印象づけようとした結果、意味不明になっている
◎理詰めの言葉(専門用語など)を使っている

いかがですか?

では、先程、ひとつに絞った『セールスポイント』を使って、キャッチフレーズを下の例のように実際に書いて見ましょう。

『(商品・サービス・会社)は××な「(ここにセールスポイントを入れます)」です。』

////////

是非、自分の仕事に当てはめて、チャレンジしてみましょう。
私はその場で、キャッチフレーズを、こうまとめました。
『DNA美容は、変わらない自分自身の設計図。生涯一度調べるだけで、人生が豊かに変わります』

簡潔なフレーズにまとめる訓練は、『伝える力』を身につける強い味方になります。

限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. cl-blog
    大切なペットのために毎日のフード、おやつ、飲み水やお部屋の空気…大切なワンちゃんネコちゃんのため...
  2. 9/17-18はヘッドスパ全国コンテストで優勝された日本一のヘッドスパニスト、濱口奈央先生のヘッドス...
  3. 6日未明の北海道地震からまる5日が過ぎた。まだ油断はできないが余震も大分収まってきた。
  4. 昨日未明に起きた地震の影響で、9月7日金曜日現在も弊社のある札幌市西区宮の沢地区は依然停電が続いてお...
  5. 仙台出張の際、新しい商品のご紹介もかねて、お取引先のアトリエパドクワさんを訪ねる。

カテゴリー

アーカイブ