ブログ

「自分に火を点ける方法」2月1日号 心のメール通信『Win Win』

おはようございます
今朝は「自分に火を点ける方法」です。
みなさんは、外でバーベキューをしたことはありますか?
炭火焼きでジューシーな肉や野菜は美味しくて、解放的な空間はとても魅力的ですね。
では、炭に火を点ける時、どこに火を点けますか?
おそらく、紙とか文化たきつけとか、燃えやすいものですよね。
いきなり炭にはつけません。ましてやガラスや金属に点けようとはしません(笑)。
これが自然。
この自然な法則は場の雰囲気を温めるときにも有効です。
メンタルトレーナーの竹中洋一さんはこんな話をされます。
////////
少年野球のチーム。子供にはやたら張り切っている子もいれば、なかなか声を出さない子もいます。
このチームの雰囲気を盛り上げるために、手っ取り早い方法は何だと思いますか?
これは簡単。とにかく張り切って、盛り上がっている子供をさらに盛り上げるように声をかけたり、ほめたりするといいそうです。
そうすると、その子供が火付け役になり、全体が徐々に活性化していくのです。
これを、おとなしい子供に『お前は声を出していないからもっと出せ』と言っても、盛り上がりようがないのです。
////////
人を育てる時も同じです。
ある経営コンサルタントは伸びない企業の共通点をこう語っています。
『おまえはこれは出来るけど、ここが弱い、だから克服するためにこれをしなさい』
一見、弱点を克服して何でも出来る人を育てるんだという美学のようですが、これは中々結果につながりません。
仕事を陸上競技に例えると、コーチが短距離選手に
『おまえは足が早いけど、砲丸投げはダメだ。投げる練習もして陸上とは何かを理解しなさい』と言っているようなものだと。これは明らかに違いますね。
歌の世界では、歌が上手いから違う音域のパートでも、活躍するのではないか?とパートを移動させても、90%以上が失敗に終わります。
輝いた長所が消えていくのです。
『輝きを見つける』そして『より長所を伸ばす』
『この長所をビジネスにどう活かせるか?』
この視点が上司と部下を幸せにし、結果的にお店や会社の業績を伸ばすことが出来ます
もちろん、『自分に火を点ける方法』も同じです。
自分の燃えやすいところ、『自分の強み』に火をつけること
今日も自分の長所に目を向けて、より伸ばすことを意識して行動しましょう
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩
あなたのお店でも、下記の商品を取り扱ってみませんか?是非お問合せください。 
信頼できる新しいアイテムを取り入れることで、お店に新鮮な風をお届けします。
・オーガニック・フルボ酸配合「ABローション」「ABゲル」を薬剤と合わせて使用することで『しみない、臭わない、抜群のツヤ』のカラー、パーマ、縮毛矯正を実現。
ワンランク上のメニューの導入、手荒れ予防や改善を望む理美容師の方々を強力にサポート。
・自然派発酵コスメ「コスメ・デ・キレート」はノンアルコール、ノンパラベン、無着色、無香料、無鉱物油で、オーガニック・フルボ酸配合。新開発のリポソーム化されたスフィンゴミエリンが代謝の正常化を促します。若く健康なお肌へ導きます。
・オーガニックフルボ酸飲料「ヴィーダフル」トレイルエスワンという新開発の乳酸菌配合が健康へのパスポートとして大活躍。喜びの声が多数寄せられています
・姫路の天然水「アクアーリオ」他ビーワンシリーズの卸販売、
・ベル美容外科クリニックとの医療提携の斡旋(金の糸美容術、再生医療FGF、DNA診断による体質の遺伝解析など)、
・歯医者さんとは違う「歯のホワイトニング」機器の販売
資料請求・お問い合わせは
hirohiropi0313@b-web21.com

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。
  2. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  3. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  4. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  5. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...

カテゴリー

アーカイブ