ブログ

「自分らしさもアイデアひとつ」4月24日号 心のメール通信『Win Win』

アロマ講座
おっはようございま?すV(^0^)
今朝は「自分らしさもアイデアひとつ」です。
先日、コワーキングスペースあさひかわ37で開催された『メンズアロマ講座』を夫婦で受講しました。
『へぇー』『なるほど』『知らなかったなぁ』
アロマ大好きが全身から伝わってくる青木講師の情熱とスキルと楽しさに引き込まれ、自然に笑顔になれたひとときとなりました(^^)v。
青木講師のご指導から知り得た、香りの世界へご案内します。
皆さんは、インクの匂いを嗅いだとき、真新しい教科書を思い出したことはありませんか?
私は新学年の始めに山積みになっていた教科書や教室を思い出します。
これは、ある特定の香りを感じたとき、過去の記憶や感情と瞬時につながる『プルースト効果』と呼ばれるもので、
フランスの作家マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」という作品の中で、主人公がマドレーヌを紅茶に浸し、その香りをきっかけにして幼年時代の記憶が鮮やかに蘇るという描写から名付けられたそうです。
一見、不思議なこの現象のメカニズムは、脳科学の分野では徐々に明らかになってきているようです。
人間が感じられる香りはおよそ350種類で、香りによって、人は様々な恩恵を受けることが出来るようです。
私は先日、自分のオリジナルブレンドのアロマオイルに『ラベンダー』と『ローズマリー』を選択しました。
効能は『ラベンダー』が『リラックス効果』『ローズマリー』が『頭脳明晰効果』のようで、この香りをビジネスシーンに役立て、自分の香りを名刺に込めて手渡して行こうと思います。
少し調べると、ローズマリーの効果は、他にも若返りハーブと呼ばれ、肌のたるみやむくみにも効果があり、そして何と!『抜け毛にも良く、毛髪の成長を促す』ようです!自分に必要なことは、自分が一番知っているんですね(笑)
香りで相手に話しかける(働きかける)という発想は盲点でした。
自分の香りを名刺と一緒に手渡すことで、自分のオリジナリティの表現方法が広がりますね!
『アイデアひとつで自分らしさを発信することが出来る』
自分らしさを何かの形で発信しましょう!
今日も自分らしく、笑顔で張り切って参りましょう!
限りある命
今日生きてる、自分自身にありがとうにこにこ
今日も早速、天国言葉を言いましょう!
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝します」
「幸せ」
「ありがとう」
「ゆるします」
『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』
笑顔で人にやさしい素敵な一日を!
橋本浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  2. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  3. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  4. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。
  5. 17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した...

カテゴリー

アーカイブ