ブログ

「運を味方にする脳」1月20日号 心のメール通信『Win Win』

「受け取る相手と自分自身と世の中で幸せを共有するために」

おはようございます!

今朝は『運を味方にする脳』です

座禅の修業を思い浮かべて下さい

座禅中に後ろから板でバシッと叩かれますよね?

人は叩かれるとまず、「なぜ今叩かれたのかなぁ」と思います。体が揺れたのかな?とか。

しかし、何度も叩かれていると、だんだん理由が思いつかなくなるんです

すると、不思議不思議「昔のことまで思い出すんです」

高校時代にあの友達に意地悪したから、いま叩かれたんだなとか、小学生のときに嘘をついたからだなとか。

そこまで記憶を蘇らせて、私たちは、今受けている叩かれるという仕打ちを合理化(原因と結果をつなげようと)しようとします。

これが、禅の懺悔法のようです

実はここに、運を味方につける脳の使い方のヒントがあります

ある現象が起きたときに、脳は原因と結果をつなげる理屈を勝手に見つけだそうとします。

見つからないと落ち着かないのが脳です

これを逆手に活用するのが、天国言葉を言うこと

試しに、「○○さんありがとう」と名前を呼んで、まず30回言ってみてください。

言う前と、言った後で、その人に対する感覚がまるで違います!本当です!

ポイントは声に出して「ありがとう」と言うこと

すると、脳は落ち着かなくなり、「なんで、あいつにありがとうなんだ」となります

そして理由もなくありがとうと言っているうちに、その人のどこかいいところ、感謝すべきところを脳は勝手に探してしまいます。

逆に「バカヤロー」と言えば、その理由を探してしまいます

つまり、「ありがとう」「ありがとう」と、口癖にしていると、

意識が自然に人の良い面や、小さな幸せを見つけ出し、感謝の気持ちが湧いてきます

今日も運を味方につけましょう

限りある命

今日生きてる、自分自身にありがとう

今日も早速、天国言葉を言いましょう!

「愛してます」「ツイてる」
「うれしい」「楽しい」
「感謝します」「幸せ」
「ありがとう」「ゆるします」

『あなたにすべての良きことがなだれのごとく起きます』

笑顔で人にやさしい素敵な一日を!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ