サロンの企業ブランディングを構築

「レット゛オーシャン」 から 「ブルーオーシャン」へ

「身体や環境に優しい」 「オーガニック」 「アンチエイジングケア」 「無添加」....
以前はこれらが 『こだわり』を表現し、「個性」となり得るものでした。
しかし、社会にそれらの「個性」はあふれ、こだわりや技術は、「あって当たり前」の時代になりました。
その明確な違いは、消費者にとって、とてもわかりにくいものになっています。
この枠組みの中で、他店と競争をする既存の市場は「レッドオーシャン」と呼ばれ「他店よりも安く・・・」など、お店の体力勝負を助長します。
私たちが、皆様とともに目指すのは「ブルーオーシャン」 ・・・競争者のいないあらたな市場を創造します。

「財産は人」

企業の財産はまさに「人」であるように、他店と市場が競合せずに競争相手のいない
新たな市場を創造するために「企業ブランディング」をデザインします。
企業ブランディングで重要なのは、確立した「個人」の集合体であること
唯一無二の存在・・・それが「個人」
個々人が自分自身のセルフ・ブランディングが重要であるという意識を深めることで、お店の基盤はより堅固で、しっかりとしたものに変化していきます。
無限に広がる可能性を秘めた、まだ気づいていない未知の市場空間を創出します。

「見えないスキルアップを支援」

理美容室・エステサロンで働くといっても、様々なスキルが必要です。
「技術を身につけること」「商品知識を深めること」「お店に人を集めること」「コミュニケーション能力」「ソーシャル・メディアの活用法」など時代やお店の現状に照らし合わせて、商品知識勉強会 ・コミュニケーション勉強会・メディア勉強会 などを開催しスタッフのスキルアップを支援しています。



最近の投稿

  1. たいふういっか・・・「台風が過ぎ去った後のように、周りが雑然とぐちゃぐちゃになるような騒々しい家族」...
  2. 世界一わかりやすい紙芝居によるケイ素説明会を開催します。
  3. アメリカの小売業をインターネット通販のアマゾンが席巻し、実店舗を展開する百貨...
  4. 秋のキャンプは、星空がとても奇麗で幻想的でもある。紅葉も美しい。虫も少なく快適。
  5. 会社というものは経済活動の基盤でもあるがその法人力を活かして、そこで働く人たちの夢を応...

カテゴリー

アーカイブ